果物きらいだもん

果物嫌いで偏食な姉と何でも食べすぎる弟のでこぼこな日常〜時々子ばなし〜

コロナワクチン副作用〜私の場合

コロナワクチン2回目の摂取を終えました。1回目は、腕がだるくなりました。

 

1回目…左腕に打ったのに右腕がだるくなったので、看護師さんに「左に打ったのに右がだるくなりました〜」って言ったら、笑われました。

「普通、打った方が痛くなるんですけどね〜^ ^」って。そりゃそうか。

 

それで1回目は比較的何ともなかったし、周りの人も何ともない事が多いので、大丈夫だろうと舐めていました。

 

根拠のない自信。

最近、自分は自分が思うほど健康じゃないんだって自覚しなければいけないと痛感しています。

 

打った日は、打った箇所がちょっと痛いくらいだったので、こんなのへっちゃらよ、あたい。くらいに思っていました。

 

2日目の朝、息子@一歳を抱っこした途端、腰が痛くなりました。

 

腰がめちゃくちゃ痛いが、腕にはこれまためちゃくちゃ眠い赤子が「はやくねかせろ〜!」と泣いて訴えているのです。

 

やけくそになって、いつもより激しくユラユラしたら、いつもよりすぐ寝てくれました^^;

 

その後なんか寒気がするから、体温を測ったら38.0℃ありました。

その後38.6℃まで上がりました。

 

熱があることより、腰がね、ぎっくり腰の時みたいに痛くて、歩けない程でした。

 

だが!!

歩けるようになった一歳児が晴天の日に黙っているわけもなく…

 

起きたら、外に連れて行けと玄関から靴を持ってくるわけなんですよ。その仕草自体はかわいいです。

 

行けないよ〜って言うと意味がわかるらしく、泣く。

 

しょうがないから、ヨタヨタしながら腰曲げながら、お外に行きましたよ。

 

幸い石遊びにはまっているので、移動距離は長くありませんでした。

 

ご飯はね、出前を頼みましたよ。

腰が痛くて無理でした。

 

その日は薬を飲んで早く寝て、次の日腰が大分良くなりました。

 

ぎっくり腰も疑っていた程痛かったのですが、やはりワクチンの副作用だったようです。

 

その2日後くらいに、今度は朝ご飯が全く食べたくないくらいの食欲不振になりました。無理矢理ゆっくり食べました。

 

つわりの吐き気ないバージョンかな。

 

この食欲不振は、1週間ほど続いています。今も。

 

母(実母)に言ったら、「あら、良かったね」だって。

 

食欲不振=やせる=良かったね

 

いつもこうです。私に痩せてほしいらしく、(普通体型なんですけどね)食欲ないって言うと「良かったね」って言うんです。

 

なんだかなぁ。心配しろとは言わないけど、良かったねはないよなぁと思います。

 

痩せることを推奨する母のもとで育った真面目な娘さんは、摂食障害とかになりそうですよね。

 

不真面目でよかった。

食べるの大好き。

 

いや、痩せたいっちゃあ痩せたいけど、人に言われると腹立ちますよね。

 

話が逸れました。

 

2回目は1回目より、症状が重くなるので、まだ打ってない人は解熱剤や水を用意して、関節痛の為の湿布とか用意して置いた方が良いかと思いますよ。

 

コロナワクチン副作用〜私の場合でした♪