果物きらいだもん

果物嫌いで偏食な姉と何でも食べすぎる弟のでこぼこな日常〜時々子ばなし〜

こどもの視力がD判定、まさかの結果にショック

こんにちは。
子どもの視力が年々落ちてきているらしいです。
ゲーム、タブレット、スマホ楽しいですもんね。

だけど、こんな結果になるとは思っていませんでした。

さーのすけが学校で視力検査をしてきました。

さーのすけが学校で視力検査をしてきたのですが、結果のプリントを見て、ショックを受けました。

去年A判定だったのに、今年はD判定になってしまっていたのです!!!

思い当たる節は色々あります。

どうぶつがあつまるゲームをやりすぎたり、ユーチューブを見すぎていたり…。

どこにも連れていけないし、本人もすっかりインドア派になってしまって、どこか出かけようと言っても、「えー。めんどくさい。近いところにしよう」とかいう始末。

あぁあああ~!!
厳格にゲームは1時間だけ!
とか言えば良かった。

でも、ゲームって時間で区切られると、途中で終わったりしますよね。それって、やりかけのアレをやりたい、ってもっとゲームがしたくなる気がしてキリのいいところでやめなさいと言っています。

しかし、きれないですよね。なかなか。


今さらながら、ゲーム終わったら目の運動して!とか遠くを見なさい!とか緑を見よう!とか言っても時すでに遅し!

小さいうちから、めがねなんて。とちょっと落ち込みつつ眼科で見てもらうと…


先生いわく、
「問題ないね~。両目1.0だよ~」


・・・



ズコーッ

おそらく学校の視力検査の意味がわかっていなかった、
もしくはただの眼鏡に憧れていたのどちらかです。

だって、目が悪くなったと言ったら
「メガネかけれる~♪やったーv」
と喜んでいたので。

いやダメよ、それは。ちゃんとやりなさいよ、って念には念を押した結果1.0でした。

まったく。100均のだて眼鏡で我慢してください。変な憧れ抱いちゃって困ります。

もうひとつまったくと思ったこと。

「鍵っ子になりたい!」とたびたび言うので、
この前下の子を病院に連れていく時に
「お留守番する?鍵っ子になりたいんでしょ?」と言ったら、
「え?やだ。さみしいじゃん」
と言うので、
「でも、鍵っ子ってそういうことだよ」
と返したら
「ちがうよ、鍵が欲しいだけ

ズコーッ

まさかただカギが欲しいだけだったとは。
一人になりたいのかな?とか思っていたのですが、どうやら違ったみたいです。

おもちゃの鍵でも持っとけ!って言っておきました。
これもお友達で鍵っ子の子がいて、憧れただけみたいです。

かなりのさみしがりやなので、鍵っ子は無理だと判断しています。

結果

なんともなかったので良かったですが、子どもの頃変なことに憧れてしまうことはよくあることなので、あんまり真に受けない方向で話をしていこうと思います!