果物きらいだもん

果物嫌いで偏食な姉と何でも食べすぎる弟のでこぼこな日常〜時々子ばなし〜

【大きめ赤ちゃんの出産】産んだその後

3ヶ月前、第二子を出産しました。

予定日より1週間遅く生まれてきた彼は、

4000g超えのどすこいベビーでした!!

 

今は、小さく産んで大きく育てましょう!

みたいな風潮で産院でも

体重の指導を受けますよね。

おかあさん、太りすぎですよって。

赤ちゃん大きくなりすぎですよって。

 

でも、ビックベイビーを産んで思ったのです。

大きい方が育てやすいって。

そりゃ、大きいですからその時は

大変ですよ。

だけど、第一子3000g位だったけど

その時の方が第一子だけに痛かったから、

別に小さいから楽とかではなく、

みんな同じくらい痛いんですよね。

 

ただ大きいとふにゃふにゃしていないです。

抱くときに、抱きやすい!

重いけど。

 

母乳もミルクもそれはそれは

がっつり飲んで、

3ヶ月経った今も元気にかなり大きめに

すくすく育っています。

 

それに誤解を恐れずにいうと、

大きく産まれたら大きく育ち、

小さく産まれたら小さく育つ傾向が

あると思います。

 

私自身、大きく産まれ、ずっと背の順後ろの方で、

現在164cmですし。

 

だから、いま、検診で

赤ちゃんが大きくて産むとき不安だと

思っている人がいたら伝えたいです。

 

大丈夫、産むときの数時間がんばれば

いいだけだから!って。

 

母乳で育てたら、体重もすぐ戻りました。

妊娠糖尿病の数値も戻りました。

 

無責任な事言えないけど、

今では私のつわり終わってからの

爆食いも彼にとって必要な栄養だったのでは

ないかとわりと本気で思っているのでした笑

 

がんばれ、日本のおかあさん!!